Ocapi の使い方

初めてご利用になる方へのご案内です。まずはサインアップしてOcapiアカウントを作成しましょう。 より詳しい説明は、こちらのページを参照して下さい。

サインアップはこちら

1. アカウントを作成

サインアップページの手順に従って、Ocapiアカウントを作成しましょう

氏名、メールアドレス、パスワードを設定します。

2. アンケートの作成

アンケートの対象組織、実施人数、回答期限を設定します。

アンケートを作成すると、そのアンケート専用の回答ページがメールで届きます。


回答者のメールアドレスを登録すると、回答ページの案内やリマインドメールを自動配信することができます。 あらかじめExcelやCSVで回答者の一覧を準備しておくとよいでしょう。 メール自動配信について、詳しくはこちらをご覧ください。


メール自動配信をしない場合はあなたにだけ回答ページのURLが届きますので、あなたが回答者にお知らせしてください。

3. 料金のお支払い

費用は、アンケートの回答者数分(人数×500円)をまとめて支払います。なお、オプション集計を利用する場合は、1分類につき30,000円の料金が追加されます。

お支払いは、クレジットカード決済(PayPal)になります。お持ちのPayPalアカウントからのお支払いも可能です。

領収書は、アカウント内のお支払い履歴ページから発行することができます。領収書のサンプルはOcapi活用資料ページからダウンロードできます。

4. アンケートの回答

インターネットに接続できるPC、またはiPhone、iPadなどのモバイル機器で回答できます。

対応ブラウザは以下になります。

【PCの場合】 Internet Explorer(バージョン8以上)、Google Chrome(最新バージョン)、Mozilla Firefox(最新バージョン、最新ESR)、Apple Safari(最新バージョン)

【iOS (iPhone, iPad)の場合】 iOS(最新バージョンのSafari)

※いずれの場合もJavaScriptがオンになっている必要があります。

5. レポートの出力

回答期限を過ぎたら、アンケート管理ページからレポートを出力しましょう。

レポートのダウンロードURLがあなたにのみメールで届きます。回答者へは、印刷して話し合いの場で配布するなどして、共有してください。

6. Ocapiを使った話し合いの実施

Ocapi活用資料ページで、Ocapiを効果的に活用するための資料がダウンロードできます。

資料を参考にしながら、Ocapiを使った話し合いを実施しましょう。